FC2ブログ

Welcome to my blog

萱葺き屋根と棚田の世界

いたずらな風 

いたずらな風 

大阪府の北摂に能勢町と言う場所があります。そこは日本の原風景が広がる萱葺き屋根や棚田が広がっていました。

042a-SON02186A.jpg

042b-SON02222A.jpg

042c-SON02195A.jpg

042d-SON02153A.jpg

042e-SON02218A.jpg

042f-SON02209.jpg

042g-SON02237.jpg
 No.0042  長谷の棚田  撮影日:2019年7月

先月一人で初めて「長谷の棚田」を訪れてみました。その後、月に1回の写真教室で写真をお披露目しましたところ、教室のお仲間の方に
是非、この場所に連れて行って欲しいと言われて一昨日一緒に行って来ました。
二人であちらこちらと歩いていましたら、萱葺き屋根の家が3軒有りびっくりしました。
そこに住んでいる方にお話しを伺いますと、屋根を葺き替える職人さんが近くにはおられず雨が漏れば屋根を瓦かトタン板に変えるしか
ないと仰っていました。
だんだんこのような景色もいずれ無くなっていくのでしょうね。

スポンサーサイト



Comments 14

There are no comments yet.
がおう☆  
茅葺き

こんにちはです。
京都の美山町にも茅葺きの家がありますが、やや観光化されています。
茅を葺く若い職人さんも生まれつつあるようですが、特殊作業と材料集め(茅)が大変なようで葺き替えが可能だとしても費用が大きく、それもネックになっているという事を聞きました。
回りは費用の問題で、茅を諦めてトタンに変えている住居が多数見られますね。
こういう日本の原風景が残ってくれればと思いつつも、そこに住んでいる方々からすると大きな負担とも言えますね。

2019/07/20 (Sat) 09:20 | EDIT | REPLY |   
そらいろ  

おはようございます(*^ー^)

茅葺き屋根に、棚田…本当にいいところですよね(^ー^)
すぐ近くなのに、なかなかゆっくり訪問する機会がなくて残念です(>_<)

茅葺き屋根がなくなってしまうのは、もったいない気がしますけど、維持するのは大変でしょうから、仕方ないですよね(^_^;)

素敵なお写真をありがとうございます(≧∇≦)

2019/07/20 (Sat) 10:55 | EDIT | REPLY |   
いたずらな風 
いたずらな風  
To がおう☆さん

こんにちは、いつもコメントありがとうございます。

美山は有名ですね。でも、まだ行ったことがないのです。
今年の秋頃に機会があれば行ってみたいと思っています。

茅葺き屋根の葺きかえる費用は高価らしいですね。住民の方も仰っていました。
だから茅葺き屋根の上からトタン板で覆い雨漏りや雪をしのぐそうです。
そういえばトタン屋根も幾棟か見かけました。

私のようにたまに趣味で写真を撮りに行く位で見るにはいいのですが、
住んでおられる方々はいろいろ不便さも多いでしょうね。

2019/07/20 (Sat) 15:47 | EDIT | REPLY |   
いたずらな風 
いたずらな風  
To そらいろさん

こんにちは、いつもコメントありがとうございます。

本当にそらいろさんの所からだと車で15-20分位で着きますね。
是非、秋の収穫までに機会があれば一度行って見て下さい。
きっと懐かしい気持ちになれますよ。(歳行った私だけかも)笑

村で保存界などを結成して少し観光化もいいのではと思いましたが、
1年中観光化は難しいですね。
できる限り日本の素敵な風景は残ればと思いますね。

2019/07/20 (Sat) 15:53 | EDIT | REPLY |   
aya  

こんにちは。

茅葺屋根と棚田いいですね。

最近は茅葺屋根をトタン屋根で覆った家も多くなり、本当に茅葺の屋根が見られるところが
少なくなっています。
貴重ですね。

最後の写真が一番好きです。
2枚目もいいですね。

一枚目と他にもありますがこのプレハブがちょっと茅葺屋根とは合わない気がして
残念に思います。
生活しているわけですから仕方がないのですけど。

今日は写真教室の日でした。
持って行った写真はほぼブログに発表していない写真なのですが、
いずれ見ていただきたいと思います。
第3土曜日は午前、午後とありますが帰ってくる頃からまた激しい雨になりました。


2019/07/20 (Sat) 17:28 | EDIT | REPLY |   
ハピネス(*^_^*)  
こんばんは〜♪


萱葺き屋根と棚田の世界
素敵ですよねえ♪

私も大好き💕です(^_^)v

日本の原風景 の見える ところは
少ないですねぇ♪

なんだか、ほっとします(^_^)v

見せて頂き、あり〜ぃがとぉ〜♪

2019/07/20 (Sat) 19:11 | EDIT | REPLY |   
いたずらな風 
いたずらな風  
To ayaさん

おはようございます。コメントありがとうございます。

確かにこの野瀬町にもトタン屋根が多く見受けられました。
だんだん時代とともに茅葺き屋根が廃れていきますね。
棚田を撮影に行って偶然に茅葺き屋根を見つけたのは嬉しい収穫です。

撮影順序としては3枚目が最初で、ご指摘の通りプレハブが有り
外すことができませんでした。
そして、次に1枚目で赤い葉の期を入れてみましたが同じで、
2枚目の撮影になりましたが電線や看板等を省くとUPになりました。

写真教室の発表は如何でしたか?ayaさんの作品だと評価が良かったことでしょう。
又、投稿を楽しみにしています。

しかし、話が変わりますがよく雨が降りますね。折角抜いた草がもう伸びてガックリです。

2019/07/21 (Sun) 04:58 | EDIT | REPLY |   
いたずらな風 
いたずらな風  
To ハピネス(*^_^*)さん

おはようございます。コメントありがとうございます。

撮影は棚田を撮りに行ったのですが、茅葺き屋根の家が3軒あり
日本の原風景が撮影出来ました。

でも、仰るとおり茅葺き屋根は減少してきて貴重な建物になっています。
地元の人に話を聞きますと稲を刈り取る時期も早くなり今は稲を干さない
らしいです。機械で刈り取ってそのまま農協に持っていくそうです。

秋に稲を干している写真を撮影したかったのですが残念です。

2019/07/21 (Sun) 05:05 | EDIT | REPLY |   
やっこちゃん  

こんばんは^^

こちらは雨が降らず心配でダムを覗いてきました・・・
少なかった!!
そっちはあまり晴天がないみたいね~

でも緑が青々とした中に茅葺のお家いいシーンだね!!
田舎のこちらでも、殆ど見ることがなくなりましたよ。
たまぁ~に朽ち果てていく姿にキュンとしちゃいます・・・

棚田の中のポツンと茅葺は郷愁を呼びますネッ

2019/07/21 (Sun) 18:05 | EDIT | REPLY |   
いたずらな風 
いたずらな風  
To やっこちゃんさん

こんばんは、コメントありがとうね。

そちらは雨があまり降らなかったのですか?
こちらは九州程ではないですが結構雨が降り、草木や野菜に
水をあげなくて済み収穫が一杯です。
でも、雑草が嫌になるくらい伸びて抜くのに諦めムード。

茅葺き屋根のお宅は本当に少なくなっていきます。
まるで1971年頃からSLがいなくなっていくような感じです。
今の内チャンスがあれば記録として撮影しておこうと思いました。
でも、私の方が先に居なくなるでしょう。
歳とともに体力もなくなりSLの撮影も2-3年が限界でしょう。
少しづつ風景や草花の撮影に移行していっています。ふぅ~あ~ぁ~

2019/07/21 (Sun) 20:42 | EDIT | REPLY |   
kamisan  
残って欲しいけど・・・。

こんばんは。

茅葺き屋根の家、随分少なくなりましたね。昔は田舎道を
走っていると偶に出会うことがありましたけど、今では
そのまま朽ちていっているかトタンで覆うところが多く
なって滅多に見られなくなってしまいました。
芸備線沿線に建つ茅葺き屋根のお宅に時々お邪魔してます
が、「維持費が大変だけど補助がないからこの先いつまで
維持できるか・・・」って仰ってました。

立派な役所に建て替える費用からちょっとだけ廻して、
日本の原風景を残して欲しいですねぇ。

2019/07/21 (Sun) 23:06 | EDIT | REPLY |   
いたずらな風 
-  
To kamisanさん

おはようございます。コメントありがとうございます。

私が小さかった頃はまだ、田舎に行けばたまに見かけることがありました。
しかし、近年観光地意外見かけるのは少なくなりましたね。
でも、大阪に茅葺き屋根のお宅がまだ残っているのにはびっくりしました。

お知り合いに茅葺き屋根のお宅の方とお友達は貴重ですよ。
写真に残してあげては如何ですか?
茅葺き屋根をバックにSLが通過して行く撮影をしてみたいですね。
どこかないでしょうかね。 ありがとうございました。

2019/07/22 (Mon) 07:21 | EDIT | REPLY |   
☆そら☆  
こんばんは~~

かやぶき屋根の、この風景・・・・本当に、懐かしさを感じます
我が家の近くでも、ついこの間まで、かやぶき屋根の農家のお宅があったのですが・・・
今では、それが壊され、新築の近代的なお家が建ち上がりました。
今は、屋根の修理が大変だと・・・・屋根を保っていく職人さんもいなくなってね・・と・・・
そうお宅の方が話していました

こうして、まだ健在なかやぶき屋根を見ると、大事にしてほしいな~と思いますね
棚田との風景も素晴らしいです
良い写真ですね~~~

2019/07/22 (Mon) 23:41 | EDIT | REPLY |   
いたずらな風 
いたずらな風  
To ☆そら☆さん

おはようございます。コメントありがとうございます。

そらさんの近所の茅葺き屋根のお宅も無くなり、
新しい家が建てられたのですね。
私もこの写真の一軒の方とお話していましたら、
茅葺きは丘苗がかかるので、雨漏りがしたら
新築の家に建て替えたいとお仰っていました。

日本の原風景が少しづつ無くなっていくことは、
本当に寂しく感じますね。
でも、住んでおられる方々は、新築の家に住みたいと
思う気持ちも分かるような気がします。

2019/07/23 (Tue) 08:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply