FC2ブログ

Welcome to my blog

火祭り:石津太神社「やっさいほっさい祭り」2019年

いたずらな風 

いたずらな風 

大阪の堺市に石津太神社(いわつたじんじゃ)で毎年12月14日に「やっさいほっさい祭り」が開催されます。
私は今回初めて訪ねてみましたが変わったお祭りでした。15時位に場所確認の為行きますと善哉が心付け料金で食べれました。
又、19時間からは「ヨサコイの奉納」の若い女性により踊られました。そのあとは色々な挨拶。(殆ど聞いていません)?

20時から108束の薪を燃やす「火入れ」が始まり、燃え残った薪を竹さおでならします。
その上を渡っていく「火渡り」が21時から行われます。(時間変動あり)
なかなか男らしい火祭りでした。堺市浜寺公園の少し手前の石津で開催されているとは今回初めて知りました。


火渡り
100-SON06140.jpg



1.火入り
100-SON05945.jpg

2.薪が崩れる
100-SON06060.jpg

3.萌え崩れた薪の慣らし
100-SON06069.jpg

4.住民から選ばれた「えびす神役」を3人の人に担がれ火の中を渡ります。
100-SON06106.jpg

5.個々に渡ります。
100-SON06153.jpg

6.同上 最後の近づくと一般見物人も参加出来ます。
100SON06211.jpg
 No.0100  石津太神社火祭り  2019年12月


この行事の由来はネットからの引用ですが、
 昔、えびす様が海に漂流していて、石津の地に着いたときに身体が冷え切っていた為、漁師が108束の薪を燃やして暖めたそうです。
108束が訛って「やっさいほっさい」と言われ、掛け声を「やっさいほっさい」と言いながら火の中を歩くそうです。

今回、感じたことは薪に火が廻ると凄く熱いの一言です。火の粉も舞い上がり衣服に穴があくこともあります。
神事に使用された薪の燃えカスを持ち帰ると、厄除けになるそうですと教えて頂きました。


動画を再生するには”ここをクリック”して下さい。

スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.
やっこちゃん  

おっはようさん^^
火入れの際に唱えてるんだね。こっちもそうだけど・・・
108束が訛って「やっさいほっさい」響きが愉しい♪
自分も火渡りしたことあるけど
此処はすり足みたいに進むんだね!
それに連写の音が妙に合って面白かったわぁ~(^^♪
動画も今さらですが登録してきました(*^▽^*)
各地の催し物を見れるブログっていいね☆

2019/12/17 (Tue) 09:39 | EDIT | REPLY |   
いたずらな風 
いたずらな風  
To やっこちゃんさん

こんにちは、
コメントありがとうございます。

初めてお祭りを撮影しました。
善ざいは食べてはいけないのですが、こそっと
良いよね。薄味に慣れているので甘かったけど
美味しかったです。

奴ちゃんは火渡りに参加したことがあるのですか?
色々なことに参加して楽しんでいるんだね。
私は今回三脚が駄目だったので一脚にビデオを付け
左手で回しぱなしで、右手でSONYの手振れつきカメラで
撮影しましたが、熱いの何の私の豚汁の油が顔や胸から
あふれ出しました。
ビデオは熱を持ち触れない位に一時期なりました。

このお祭りは熱と火の粉との戦いでした。

2019/12/17 (Tue) 11:38 | EDIT | REPLY |   
aya  

こんばんは。

火祭り、すごい迫力ですね。

こちらで火渡りのお祭りを何度か撮影しましたが普通は燃えた炎は①や②のように
写りますがトップの写真や④⑤⑥のような炎がどうして撮れるのかと疑問に思いました。
動画を見て納得できました。
火の中を歩く時に、すり足で火の粉を散らしているのですね。
こんな火渡りは見たことがありません。
堺市はいろんなお祭りがあるのですね。

友達が堺市にいます。
一度この火祭りを撮りに行きたくなりました。

2019/12/17 (Tue) 17:19 | EDIT | REPLY |   
いたずらな風 
いたずらな風  
To ayaさん

こんばんは、
コメントありがとうございます。

今回、初めて撮影に行きましたのですが、私自身わりと
近くに住んでいたのですが全く知りませんでした。

燃え滾る薪の炎と掛け声と迫力がありました。
ただ、炎が立ち上がり熱かったです。皆さん逃げていました。
その中一脚でビデオを廻していたら人間丸焼きになりそうでした。(笑)

火渡りは仰るとおりすり足ではしると、火の粉同士と空気が触れる量が
多くなり炎が繋がっていくみたいです。??

是非、機会があれば撮影に来てください。堺市も昔からの色々な店や
道具などもあります。

2019/12/17 (Tue) 17:47 | EDIT | REPLY |   
☆そら☆  
こんばんは~~

こんなに高く薪を積み上げて燃やして・・・・驚きのお祭りです!
由来からすると、108束の薪を燃やすだけなら納得だけれど・・・その後、すごいですね~~
やけどをした人いないのでしょうか・・・火の粉なんかも飛んでくるでしょうしね~
カメラは大丈夫でしたか?
あ・・・風さんは、大丈夫でしたか?
迫力満点のお祭りですね~~
動画を見ていて、ドキドキでした!
臆病な私なんか、そばにも寄れないかも・・・・

2019/12/21 (Sat) 00:13 | EDIT | REPLY |   
いたずらな風 
いたずらな風  
To ☆そら☆さん

おはようございます。
コメントありがとうございます。

私も初めてお祭りという題材で撮影しました。
車で少し行けばある神社なのですが、この火祭りは
ぜんぜん知りませんでした。

薪を燃やした後をすり足で走ると、火の粉が立上り
炎になっていくようです。
ただ、熱量が凄いので熱いのなんの、火の粉でナイロン系の
服ですと穴が開きますし、顔や手なども隠さないと焼けそうな
位の熱量でした。
カメラも凄く熱く素手で触れないかと思い、何回もタオルで
被したりしたり外したりしました。

そらさんが熱くそばに居られなくなっても、何処かの男気の
ある優しい男性が炎から守ってくれますよ。
浪速男子は優しいし気さくですよ。

2019/12/21 (Sat) 08:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply